« 銀座スケベニンゲン(東京・銀座、南イタリア家庭料理) | Main | "ゴルフのテーマパーク"で、日本ゴルフツアー選手権を観戦 »

花咲カントリー倶楽部 BACK TEE

 今日は5月8日の野田市パブリックゴルフ場 けやきコースと同じメンバー(K先輩とゴルフの初級者二人)で花咲カントリー倶楽部(山梨県大月市)をラウンドした。
 花咲カントリー倶楽部は良いスコアが出るコースだ。広々としたフラットなコース。ほとんどが前方にグリーンがみえるストレートホール中心のコース設計。池やバンカーもほとんどなく、グリーン周りは花道ばかり。さらに、他のゴルフ場ならばOBのエリアがペナルティエリアに設定されている。
 初級者に優しいコースなのだ。
 過去のスコアも46、4644、49ともう少しで90が切れそうだった。

 12時44分アウトスタートの「午後スルー」を予約。行き帰りは渋滞に巻き込まれたが、ラウンド自体は、スルーなので緊張が途切れなかった。

010
 「易しい」と話すとK先輩は「それではBACK TEEで打とう」。

 BACK TEEはアウトが3413ヤード、インが3410ヤード。難易度が高まり、手ごたえのあるコースになる。面白かった。

 たとえば12番のショート。
011
 谷越えの146ヤードが186ヤードになる。谷は越えたが、右に行きすぎペナルティ。前進3打。

 アウトのスコアは0+2+1-1+1+2+4+2+1=+12で48。パット数は122133222。5番の企画「ワンオンチャレンジ」にも成功した。残念なのは7番。2打目打ちおろしでシャンク。+4がもったいなかった。

 インはやや疲れたこともあり、3ホールで大きくスコアを乱した。
 しかし、収穫もあった。17番ロング(520ヤード)はドライバーをチョロしたが、買ったばかりの20度のユーティリティーを2回打ち、3打で残り60ヤードに。このユーティリティーは230度ヤードくらい飛ぶことが分かった。

 スコアは+1+2+3+1+4+0+5+2+1=+19で55。パット数は223232322。短いパットが入らなかった。

 7月までラウンド予定はないが明日は宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県笠間市南小泉 1340)西コースでプロの試合(日本ゴルフツアー選手権)を初めて観戦する。プロの技を学びたい。

|

« 銀座スケベニンゲン(東京・銀座、南イタリア家庭料理) | Main | "ゴルフのテーマパーク"で、日本ゴルフツアー選手権を観戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 花咲カントリー倶楽部 BACK TEE:

« 銀座スケベニンゲン(東京・銀座、南イタリア家庭料理) | Main | "ゴルフのテーマパーク"で、日本ゴルフツアー選手権を観戦 »