« 井出洋介著『恐怖の東大麻雀』(双葉文庫) | Main | トイプードル、初散歩 »

会心の一打!

 会心の一打!
 麻雀ではない。
 ソフトボール。
 所属チーム。老齢化が進んでいるのか、この日まで開幕から8連敗。非常事態だ。
 今日は若い新戦力3人も加わっての背水の陣の戦いだった。
 その2試合目に打てた! センターオーバーのホームラン。ゴルフのドライバーショットのように球に勢いがあった。

 そしてこの試合でチームは初勝利をあげた。13-8。打たれてもそれ以上に打って勝つ。わがチームらしい勝ち方。この13点目が私の一打だった。 

 千代田線「綾瀬」駅東口(進行方向前)に、12時45分に集合。近くの「K中学校」のグランドで試合を行った。

Softball20110619_001
 きのうまでの雨でグランドはぬかるみ状態のところがあり、総出で整備。

Softball20110619_002
 相手チームはこの中学校の中学生の親たちで作るチーム。元高校球児もいるといい、強敵だ。

 緒戦は守備固めで、私は残念ながら控え。
 失点は少なかったものの4-2で敗戦。
 最後に代打で出たもののキャッチャーゴロで不完全燃焼。

 2戦目は打撃優先のオーダーとなり、6番ファーストで先発。
 当たりは悪くないのだがショートゴロ3つ(うち2つはエラーで出塁)。 
 8-6で迎えた6回。ダメ押しをしないと負けると思ってチームみんなに気合いがはいっていた。3番バッターが2ランホームラン。さらに5番バッターのレフト前ヒットを相手のレフトが後逸し、2点を加えた。そして私の打順が回ってきた。
 「飛ばないボール」を使っていたが、芯を捉えた打球はぐんぐん伸びてセンターの頭を越えた。計5点追加。
 7回表にノーアウトで2点を入れられたので、この5点は大きかった。

 監督兼エースによると「チームが弱くて遊んでくれるチームが少ない」とのことだが(笑)、これから勝っていけそうな気がする。

|

« 井出洋介著『恐怖の東大麻雀』(双葉文庫) | Main | トイプードル、初散歩 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 会心の一打!:

« 井出洋介著『恐怖の東大麻雀』(双葉文庫) | Main | トイプードル、初散歩 »