« 一人負けから大逆転・哲也@東風荘 | Main | JRで忘れ物をしたら――自分で必死に探そう! »

御前山(ごぜんやま、東京都西多摩郡奥多摩町、檜原村の境界、標高1405m)

 5月末、Mさんから山歩きの計画書が送られてきた。

 6月山行 御前山

 今回の山行の目的地は奥多摩三山(大岳山・三頭山・御前山)の一つ御前山です。山頂まで緩やかですが長い尾根を登ります。南斜面なので明るく新緑が楽しめます。前回、雨の梅ノ木尾根を登れたので、そろそろ技術的・体力的にレベルアップする段階に入りたいと思います。今回は最後の足慣らし山行として新緑の奥多摩を楽しみましょう。夏には少し登り甲斐のある山に行きたいと思います。日々のトレーニング(日常出来るだけ歩くこと)は4000メートル級の世界の山に通じています。

【日時・集合】
6月10日(日) JR五日市線武蔵五日市駅改札(1ヵ所です)午前7時58分集合

※JR中央線 高尾行きに乗り立川で五日市線乗換え
 新宿(6:44)→立川(7:10)→武蔵五日市(7:57)
この電車に間に合うように各自経由・時刻を調べて乗車してください。
※西東京バス 武蔵五日市(8:01)発、小岩行きに乗車
  乗り遅れると9時27分までバスはありません。

【コースおよび歩行時間】
 宮ヶ谷戸バス停→御前山→奥多摩湖(または境橋) 約5時間
※帰りは奥多摩湖(または境橋)から奥多摩駅までバス(1時間に2本程度)で帰ります。
なお、境橋からなら40分ほど歩けば駅に着きます。

【備考】
 雨の場合は中止にします。前日か当日早い時間に携帯に連絡を入れます。
 バス乗車時間待ち時間がほとんどないので、食糧などは都内で用意してください。
 水場は一応山頂近くの非難小屋にあるようですが、飲めないという山行報告があります
ので持参してください。
                                 (以上)

 過不足ない計画。Mさんの歩き方に似ている。

 武蔵五日市駅に7時57分に到着。
 ケータイをJR中央線高尾行きの中に忘れたようで、西東京バスで宮ヶ谷戸バス停に着くまでの間にJRやドコモに電話。慌ただしいスタートになってしまった。でもドコモでケータイをロックしてもらい、さらに、ドコモの位置確認で八王子付近にケータイがあることが分かり、帰りに取りに行けばいいという気持ちになった。さあ、山歩きだ。

Img_0339
8時40分、山歩きスタート。

Img_0340

Img_0341_2

Img_0343

Img_0345

Img_0346
 歩きやすい道。

Img_0347
 10時36分。かなり登って、景色のいいスポットも。

Img_0348

Img_0349

Img_0350

Img_0352
 11時4分。2/3ほど登った。

Img_0354

Img_0355
 12時2分。霧が出てきた。

Img_0357
 頂上までもう少し。

Img_0358

Img_0359
 避難小屋。12時13分。ここで食事をとる。

Img_0360
 12時45分頂上へ。

Img_0361

Img_0362
 12時56分、頂上。標高1405m。

Img_0363

Img_0364

Img_0366
 13時3分、下山開始。

Img_0367
 避難小屋を経由する。

Img_0368
 奥多摩駅方面へ。

Img_0369
 急な下り坂。脚にこたえそう。

Img_0370

Img_0371

Img_0372
 舗装道に出る。もうあとわずかかと思ったら...。

Img_0373
 再び登山道へ。

Img_0374

Img_0375

Img_0380
 15時18分。舗装道へ。

Img_0381
 遠くに見える橋まで急ぐ。

Img_0382
 15時46分、いいタイミングでバスが来た。

Img_0387
 16時、奥多摩駅近くの「きみちゃん」へ。青梅信用金庫近くの路地(昔は小便横丁と呼ばれていた「柳小路」)にある。以前は、「しんちゃん」に行った)にある。

Img_0383
 生き返る。

Img_0384

Img_0386

|

« 一人負けから大逆転・哲也@東風荘 | Main | JRで忘れ物をしたら――自分で必死に探そう! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 御前山(ごぜんやま、東京都西多摩郡奥多摩町、檜原村の境界、標高1405m):

« 一人負けから大逆転・哲也@東風荘 | Main | JRで忘れ物をしたら――自分で必死に探そう! »