« 新武蔵丘ゴルフコース(埼玉県日高市) | Main | 小林雅一著『日本企業復活へのHTML5戦略 アップル、グーグル、アマゾン―米IT列強支配を突き崩す』(光文社) »

ドコモの電話帳データをiPhoneに移す。

 ドコモのガラケーをKDDIのiPhoneに切り替えたが、問題は、電話帳データの移行。
 
 まずはドコモのケータイの電話帳データをミニSDに移さなければならない。
 ドコモのホームページを見ると、機種ごとの移行の仕方が書いてある。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/backup/memory_card/download/index.html#p03
 私のケータイはSH-01Aだが、電話帳、Bookmark、メール、画像、動画が個別にバックアップできる。また、一括バックアップも可能。

 次にauホームページにある「SDカードからのアドレス帳の移行」のページへ。
http://www.au.kddi.com/iphone/support/guide/5.html

 「アドレス帳変換ツール(iPhone:Eメール利用)」のダウンロード
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/smartphone/guide/iphone_add_ikou.html

 ダウンロード後の手順はこうなる。
 「アドレス帳変更ツール (iPhone 4S: Eメール利用)」をパソコンへインストールし、SDカードのデータをiPhoneに対応したアドレス帳ファイル (.vcfファイル) へ変換する。

 ここで困る、SDカードのどのデータが電話帳データなのか分からない。

 いろいろ調べてみて分かったのは、SD_PIMのフォルダがメール関係らしい。そのなかのVMGファイルは携帯メール。電話帳はvCardファイルだ。これを変換すると、PC→iPhone.vcfファイルがSD_PCMファイル内にできた。

 このファイルをメールに添付してiPhoneで読めるメールアドレスに送信する。

 iPhoneで受信したメールの添付ファイルを開くと――。

 「494件すべての連絡先を追加」と出たので、これをクリック。

 うまくいった!(全部は確認していないが、電話もメールアドレスもきちんと連絡先にコピーされた)。

追記)auのソフトでアドレス帳を変換すれば、ドコモのガラケーからドコモのiPhone 5s / iPhone 5cにもデータは移行できる。なぜかドコモにはこうしたページがない!http://www.au.kddi.com/iphone/support/guide/5.html

|

« 新武蔵丘ゴルフコース(埼玉県日高市) | Main | 小林雅一著『日本企業復活へのHTML5戦略 アップル、グーグル、アマゾン―米IT列強支配を突き崩す』(光文社) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドコモの電話帳データをiPhoneに移す。:

« 新武蔵丘ゴルフコース(埼玉県日高市) | Main | 小林雅一著『日本企業復活へのHTML5戦略 アップル、グーグル、アマゾン―米IT列強支配を突き崩す』(光文社) »