« ラ・カーブ・イデアル(La Cave IDEALE、東京・神楽坂、ワインショップ&バー) | Main | カフェ・ド・ヴァリエテ(Café de Variété、東京・阿佐ヶ谷、喫茶) »

山を越えて横浜市郊外(港南台駅)から鎌倉市まで

 「最近、山に登っていないので、足慣らしをしよう」と、山の師匠Mさんが提案したのが、横浜の郊外・港南台駅から山を越えて鎌倉駅まで行くコース。なんだか面白そうだ。
 いつものメンバー、私、Mさん、Oさんの3人で、行くことになった。

 地図で見ると、この距離を歩く。4時間ほどの予定だ。

 9時30分、港南台駅集合。平和台駅発7時56分の地下鉄に乗り、池袋からはIR湘南新宿ライン快速で横浜へ。横浜からJR京浜東北・根岸線で9駅目だ。

Yokohama_kamakura003
 港南台駅から高島屋を抜け左に。めじろ団地前の交差点のセブンイレブンで必要なものを補給。

Yokohama_kamakura004
 めじろ団地前交差点を右折。

Yokohama_kamakura005
 住宅地を歩く。本当にこれから山に登るのか、といった感じだったが「港南台五丁目交差点に来ると、遠くに山が見え始めた。

Yokohama_kamakura006
 この交差点を渡って左折する。Audiを右に見て進む。

Yokohama_kamakura007
 すぐに右折。横浜栄高校の入口の案内がある。

008m
 地図がある(クリックすると大きくなります)。瀬上池から大丸山を経由して鎌倉に向かう。鎌倉は地図にない。コンビニで時間をつぶしたが、ここまでちょうど30分。

Yokohama_kamakura009
 ようやく山歩きという雰囲気になってきた。

Yokohama_kamakura011
 いのやま幼稚園農園。

Yokohama_kamakura012
 池の下広場の方へ。

Yokohama_kamakura013
 ここを下ると広場がある。

Yokohama_kamakura014
 いっしんどう広場の方に向かい――。

Yokohama_kamakura015
 すぐに右の階段を上る。

Yokohama_kamakura016
 瀬上池が見えた。

Yokohama_kamakura017
 瀬上池はデッキのような場所からも見られるし――。

Yokohama_kamakura018
 ちょっと歩くと――。

Yokohama_kamakura019
 水辺まで行くこともできる。

Yokohama_kamakura020
 広場。放っておくと森になると解説する掲示板があった。手入れをしているから、広場として維持できているのかもしれない。

Yokohama_kamakura021
 ちょっと行くと分岐に。金沢市民の森方面へ。

Yokohama_kamakura022
 ちょっと休憩できる場所は多い。ミニ知識も楽しい。

Yokohama_kamakura023
 遠くに見えるのが鎌倉の山。

Yokohama_kamakura025
 軽く散歩する感じの女性たち。シニアやトレーニングでランニングをする中高生にもたびたびすれ違った。市民が気軽に歩く道なのだろう。

Yokohama_kamakura026
 板のようなエノキの根の解説。

Yokohama_kamakura027
 本当だ!

Yokohama_kamakura028
 タイワンリスがいるらしい。しばらくしてから目撃した。結構大きいリスだった。

Yokohama_kamakura029
 横浜自然観察の森、鎌倉天園方面へ。11時になった。出発してから1時間半。

Yokohama_kamakura015_2
 なだらかな道をしばらく歩くと――。

Yokohama_kamakura031
 横浜市最高峰の大丸山の案内。ここに立ち寄る。

Yokohama_kamakura032
 小さな子どもも親しめる場所のようだ。

Yokohama_kamakura033_2
 山頂。人で賑わっている。11時22分。ここまで2時間弱。

Yokohama_kamakura034
 156.8m。

Yokohama_kamakura035
 眺めはいい。

Yokohama_kamakura037
 ここで昼食をとり、バーナーでコーヒーも作る。ぽかぽかと暖かくなり、みな、楽しそう。

Yokohama_kamakura038
 12時5分。大丸山をあとにする。

Yokohama_kamakura039
 鎌倉天園方面へ。

Yokohama_kamakura040
 分かれ道があったりするが、「コナラの道」を行く。

041m
 目指す天園も近くなってきた(クリックすると大きな画像で見られます)。

Yokohama_kamakura043
 ちょっと地形が厳しくなってきた感じがする。

 横浜市と鎌倉市の境界はどこだろうかと思って歩いていたが、その道自体が境界のようだった。

Yokohama_kamakura044
 右手が横浜霊園。線香のにおいがする。

Yokohama_kamakura045
 瑞泉寺経由鎌倉駅方面、建長寺経由北鎌倉駅方面の分岐点。
 今回は瑞泉寺方面へ。

Yokohama_kamakura046
 天園には休憩所がある。

Yokohama_kamakura050
 おいしそうなものがいっぱい。

Yokohama_kamakura049
 みそ田楽を頼んだが――。

Yokohama_kamakura047
 気になったのはみょうがだ。お酒を頼んだ人用のつまみとのことだが、まだ山歩きの途中、お酒は飲めない。でも、どうしても食べたい。頼み込んだら、おばさんが出してくれた。

Yokohama_kamakura048
 3人分頼んだら、3種のみそで出してくれた。う、うまい(涙)。
 7月から採れ始め、そろそろ終わりらしい。確かに、これは酒のつまみにぴったりだ。

Yokohama_kamakura051
 13時半。鎌倉宮方面に向かう。

Yokohama_kamakura052
 13時57分。天園ハイキングコース入り口(出口)に。

Yokohama_kamakura053
 源頼朝の墓を訪ねる。

054m_2

055m

Yokohama_kamakura056
 頼朝の墓。NHKの「平清盛」の影響だろうか。訪れる人が多かった。

 そのあと、鶴岡八幡宮へ。

Yokohama_kamakura059
 鶴岡八幡宮では結婚式が執り行われていた。

 その後、鎌倉駅近くの居酒屋で、Mさん、0さんと、乾杯。鎌倉野菜の天ぷらと、三崎半島の魚を堪能した。

 帰りは、17時8分発の湘南新宿ライン・小金井行きのグリーン車に乗り、池袋までゆっくり眠った。

 山歩きはちょうどよい運動量だったし、そのあと、鎌倉を散策できるのがいい。ウォーミングアップのコースの一つにしようと思う。

| |

« ラ・カーブ・イデアル(La Cave IDEALE、東京・神楽坂、ワインショップ&バー) | Main | カフェ・ド・ヴァリエテ(Café de Variété、東京・阿佐ヶ谷、喫茶) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山を越えて横浜市郊外(港南台駅)から鎌倉市まで:

« ラ・カーブ・イデアル(La Cave IDEALE、東京・神楽坂、ワインショップ&バー) | Main | カフェ・ド・ヴァリエテ(Café de Variété、東京・阿佐ヶ谷、喫茶) »