« ついに断捨離に着手! | Main | 悩み多きゴルフその4)重めのクラブを試すが―。 »

悩み多きゴルフその3)東京都・神田小川町のエスポートミズノで「ウッド&アイアンフィッティング」

 平日休みをとって、東京都千代田区神田小川町3-1のエスポートミズノで「ウッド&アイアンフィッティング」をやってもらった。3000円でウッドとアイアンのフィッティングをしてくれる。

Mizuno_fitting_system001

Mizuno_fitting_system002

シャフトやヘッドを交換して計測。

Mizuno_fitting_system003

数値を分析する。

001_2

アイアンのフィッティング結果。6番アイアンでライ角62度。ダイナゴールドXP、硬さはR300が合う――などと書き込まれている。

002_5
しなり係数に特徴。手元がしなっているので、先調子のシャフトが適しているという。
003_2

ライ角62度、シャフトの硬さはSR、重さは80~100gくらいが適しているという。

004
100gくらいのシャフトの時が一番ちゃんとしたところに当たっている。

005
次はウッドの診断結果。

006
SR、60g、中調子のシャフトが適しているという。

007


008
アイアンとウッドの関連性の表。

今のクラブより、やはりかなり重いクラブを薦められたが、これをずっと振り続けたら疲れそう。フィッティング通りのクラブを作ってもらっていいのかどうか迷う。

打ちやすさでいえば、いまのクラブの方が打ちやすいからだ。

|

« ついに断捨離に着手! | Main | 悩み多きゴルフその4)重めのクラブを試すが―。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 悩み多きゴルフその3)東京都・神田小川町のエスポートミズノで「ウッド&アイアンフィッティング」:

« ついに断捨離に着手! | Main | 悩み多きゴルフその4)重めのクラブを試すが―。 »