« 隈研吾、清野由美著『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』(集英社新書)その3 | Main | 隈研吾、清野由美著『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』(集英社新書)その5 »

隈研吾、清野由美著『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』(集英社新書)その4

 小田急線に乗って町田に向かった。

Img_1826
 駅前はペデストリアンデッキが整備され大型店が並ぶが――。
 ちょっと脇道に入ると、賑わいのあるストリートが現れる。

Img_1827

Img_1828

Img_1829

Img_1830
 しかし、南口、相模原市側は、ヨドバシカメラはあるものの、急に寂れた風景が現れる。

Img_1832

Img_1831
 ラブホテルなどが立ち並ぶ。

Img_1833
 
 地方都市のお決まりの光景とは違い、大型店の脇のの通りは新宿のような賑わいだった。確かに不思議な生命力のある街だ。

|

« 隈研吾、清野由美著『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』(集英社新書)その3 | Main | 隈研吾、清野由美著『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』(集英社新書)その5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 隈研吾、清野由美著『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』(集英社新書)その4:

« 隈研吾、清野由美著『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』(集英社新書)その3 | Main | 隈研吾、清野由美著『新・都市論TOKYO』『新・ムラ論TOKYO』(集英社新書)その5 »