« 里山次郎の農業生活<その2>キャベツ(早生、晩生) | Main | 里山次郎の農業生活<その3>大根、ラディッシュ »

ソフトボール開幕戦、最後の打席でようやくヒット

Img_7681

 ソフトボール開幕戦。秋が瀬公園S6のグランドでの試合。

 今年はインフルエンザにかかるなど、どうも体調が悪く、昨日まで咳止めの薬を飲んでいた。久しぶりの運動だ。

 1番ライト。守備はいつもの通り、へぼだが、好きな打撃がいまひとつ。ソフトボール

 1試合目、1打席目は、いい当たりだったが、センター正面へのライナー。
 2打席目はサードゴロ。3打席目は高~く打ち上げたレフトフライ。角度がもう少し低ければ、いい当たりだったのだが。4打席目は満塁で打順が回ってきたが、四球。打点1。
 2試合目は、サードゴロ、シヨートフライエラー、サードライナーエラー、三遊間ヒット。
 ようやく最後にヒットが出た。
 チームは連敗。
 家に帰って、はっさくを食べようと皮をむこうとするが、力が出ない。相当運動不足。
 これからは体を動かしたい。

|

« 里山次郎の農業生活<その2>キャベツ(早生、晩生) | Main | 里山次郎の農業生活<その3>大根、ラディッシュ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソフトボール開幕戦、最後の打席でようやくヒット:

« 里山次郎の農業生活<その2>キャベツ(早生、晩生) | Main | 里山次郎の農業生活<その3>大根、ラディッシュ »