« 「進撃の巨人」1~25話(KDDIビデオパス) | Main | 里山次郎の農業生活<その2>キャベツ(早生、晩生) »

里山次郎の農業生活<その1>じゃがいも、ほうれん草、小松菜

里山次郎の農業体験初日。じゃがいもといろいろんな野菜の種をもらう。

Img_7605

 午前10時からの講習に参加した。娘を助っ人で連れていった。

 指導してくださるのは、吉田忠男さん。

Img_7606

 大小、いろいろな種をいただいた。

Img_7607

 中身は次の通り。

Img_7617

Img_7608

 こうやって線を引いて、じゃがいもの位置を決める――と解説。

Img_7609_2

 小松菜とほうれん草の解説。まず石灰をまく。

Img_7610

Img_7611

 土と混ぜるが、クワを上から入れて、混ぜる。

Img_7612

 平らにならして――。

Img_7614

 ほうれん草は、指で1cmほどの深さの穴を作り(10~15cm間隔で)、種を6~7個まとめてまく。ほうれん草は芽を出す力が弱く、いくつかの種が力を合わせて土をどけて芽を出すそうだ。

Img_7615_2

 小松菜は4列くらいすじを作って、すじまき。

 たくさんできてしまうので今日は北側に半分、まく。

Suzushiro_sakutuke20140316

 今日は黄色のところの作業を行う。

Img_7620_3

 まずはスケールで、作付の位置を決める。

Img_7621

 割りばしを立てていく。

Img_7622

Img_7623

 じゃがいもエリアの線をひく。

Img_7624

Img_7625_2

 このスケールで長さを測って、じゃがいもを植える位置を決める。

Img_7626_3

 一節5cm。

Img_7627_4

 クワの使い方さえ、よく分からない。お手本を見せてもらった。

Img_7628_2

Img_7629_2

Img_7630

 結局、「塾長」(とほかの人が言っていた)にすべてやってもらった。^^;

Img_7616

 ここに肥料を入れる。

Img_7631

Img_7632_3

Img_7634_2

Img_7635

Img_7636_2

 バケツで混ぜてもいいのだが、よく混ざるように、箱で。

Img_7639

 じゃがいもは芽がいっぱいついているところと、反対側の「へそ」を結んだ線でカット。

Img_7640_3

Img_7641_3

 水分が多く、そのまま植えると腐るということで、灰を切り口につける。

Img_7642

Img_7643

 まず肥料をまく。

Img_7644_3

Img_7645_2

 その上に土をかけて――。

Img_7646

 じゃがいもを並べる。

Img_7647_2

 埋める。

Img_7648

 次にほうれん草、小松菜に着手。石灰、缶コーヒーのカップ1杯分をまく。

Img_7649

 そのあとがわからなくなったので、ほかの人を指導する塾長のやり方を見に行く。

Img_7650_3

Img_7651

Img_7652_3

 水がたまらないように少し高く土を持って、平らにして、種をまくのだ。

Img_7653

 ほうれん草の種。仁丹のよう。

Img_7655_2

 小松菜はすじまき。

Img_7656

 芽が出ると、鳥が食べにくるので――。

Img_7657_2

Img_7658_3

 ネットで鳥よけ。

Img_7659_3

 今日の作業完了。(^^) 2時間半もかかった。娘を連れて行ってよかった。

|

« 「進撃の巨人」1~25話(KDDIビデオパス) | Main | 里山次郎の農業生活<その2>キャベツ(早生、晩生) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 里山次郎の農業生活<その1>じゃがいも、ほうれん草、小松菜:

« 「進撃の巨人」1~25話(KDDIビデオパス) | Main | 里山次郎の農業生活<その2>キャベツ(早生、晩生) »