« 会社のOB/OGコンペでブービーメーカー、17番バーディーが救い | Main | “巨石のテーマパーク”筑波山 »

里山次郎の農業生活<その7>ほうれん草、小松菜を収穫

 作業の日は晴れ、適度に雨も降る。作物は順調に育っている。

Img_7996_2

じゃがいも。

Img_7997

 大根。

Img_7998

 キャベツ。

Img_7999

 ラディッシュ。

Img_8000

 ほうれん草。

Img_8001

 小松菜。

 ほうれん草と小松菜は収穫できるという。好天が続き雨が降り、さらに好天になると、ほうれん草は食べられなくなってしまうらしい。急いで収穫しなければ。

Suzushiro_sakutuke20140426

 今日は、初めて午後2時からの講習に参加。

 今日の作業はトマト、きゅうり、ナスの支柱づくり。

Img_8006

 トマト、きゅうりは長い支柱を12本、×の形で立て、そこにもう1本の支柱を横に置く。

Img_8003

 トマト、キュウリの支柱は端から20cm、40cm、50cm、50cm、50cm、50cmのところに立てる。

 余ったスペースに違う作物を植える。

Img_8009

 支柱には5cmごとに節があるのでそれで測る。

Img_8007

 支柱を立てるところに土を置いて、そこに支柱をさす。

Img_8011

 支柱の交差部分をまず、横に巻いてから、立てに巻いて、蝶結び。

Img_8004

 高さ30cmの高さにひもを張る。

Img_8005

 ナスは端から30cm、50cm、50cmのところに支柱を立てる。

Img_8012

 ナスは短い支柱。上の方を紐でつなぐ。

Img_8014

 支柱を立てる作業の後は、じゃがいもに追肥。

Img_8016

 じゃがいもは3芽くらいに間引き、周りを掘り、土を寄せる。

Img_8017

 作業開始。長い支柱を取りにいく。重い。

Img_8018

 支柱の準備OK。

Img_8021

 まず両端を固定。

Img_8022

 支柱完成。

Img_8025

 30cm、60cm、90cmの高さに紐を張る。

Img_8031

 ナスの支柱も。紐を張るとゆがむが、仕方がない。

Img_8032

 じゃがいもに追肥。

Img_8026

 大根は、一つを残して間引いた。こうしないと太い大根ができない。

Img_8036

 キャベツを消毒。
 作業がようやく終わり、いよいよ、ほうれん草と小松菜の収穫だ。

Img_8029

 葉を持ち引くと簡単に収穫できる。

Img_8038

 

 小松菜を半分収穫。

 

Img_8041

 

 ほうれん草はすべて収穫した。

Img_8002

 5月の講習予定。作業は手入れ中心になる。

Img_8043

 帰宅後、ほうれん草を湯がいて、バター炒め。柔らかくて美味しかった。

Img_8046

 小松菜も炒めた。

|

« 会社のOB/OGコンペでブービーメーカー、17番バーディーが救い | Main | “巨石のテーマパーク”筑波山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17295/59578089

Listed below are links to weblogs that reference 里山次郎の農業生活<その7>ほうれん草、小松菜を収穫:

« 会社のOB/OGコンペでブービーメーカー、17番バーディーが救い | Main | “巨石のテーマパーク”筑波山 »