« 伊香保カントリークラブでラウンド、初心者の気分 | Main | 里山次郎の農業生活<その13>ニンジンを植えるのに備え肥料 »

里山次郎の農業生活<その12>ちょっとだけ畑へ、大根を収穫

 伊香保カントリークラブでのラウンドは一番スタート。夕方に東京に戻れるので、畑に立ち寄ることにした。明日は講習が休み。きょうの講習の内容を簡単にでも教えてもらいたいと思った。

 講習は終わっていたが、先生が温室で作業をしていた。講習の内容を聞くと、ほうれん草、小松菜を育てたところににんじんを植えるので肥料をまくそうだ。
 でも、「それよりも収穫。きゅうりを収穫しないから馬鹿でかくなっている。どんどん収穫しないと次の実が育たない。大根、キャベツも、そろそろ収穫して」と言われた。

20140531_165008

 たしかに馬鹿でかい(笑)。

20140531_165259

 うりのようなきゅうりたち。

20140531_165512

 大根は上のほうが少し地表に出ていて、簡単に抜けた。
 キャベツも収穫して、母の家に持っていった。

20140531_181957 

 きゅうりは皮が厚いが、実はみずみずしく美味しい。
20140531_182245
 大根は梅干しと。

20140531_184138

 キャベツはスパゲティペペロンチーノ味にして、揚げたシラスをかけて。

|

« 伊香保カントリークラブでラウンド、初心者の気分 | Main | 里山次郎の農業生活<その13>ニンジンを植えるのに備え肥料 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 里山次郎の農業生活<その12>ちょっとだけ畑へ、大根を収穫:

« 伊香保カントリークラブでラウンド、初心者の気分 | Main | 里山次郎の農業生活<その13>ニンジンを植えるのに備え肥料 »