« 里山次郎の農業生活<その26>大根、キャベツ、白菜、ブロッコリー、カリフラワーに元肥 | Main | 里山次郎の農業生活<その27>トマトも撤収 »

浜野ゴルフクラブで久々のゴルフ、シャンクを乗り越えられそうなラウンド

 今年も千葉県在住のIさんのおかげで、「ゴルフフェスタCHIBA」というイベントに参加でき、名門コースを回った。昨年8月11日は立野クラシックゴルフ倶楽部だったが、今年は、浜野ゴルフクラブ(千葉県市原市永吉937、0436・52・3111)。ゴルフ設計の巨匠、井上誠一氏が設計した場で、余裕を持った作りの広々としたゴルフ場で、本当に気持ちがよかった.

 スコアがほとんど同じ、”宿命のライバル”のWさんが背中を痛めて欠場したのは残念だったが、久しぶりに楽しいゴルフだった。

20140811_hamano_001

練習場も広々。

20140811_hamano_002

5月31日以来のゴルフ。練習も一度もしていない。前日に練習しようとも思ったのだが、時間がなかった。しっかり体をほぐす。

20140811_hamano_003

インスタート。

20140811_hamano_004

インとアウトはスタートホールが並んでいる。

20140811_hamano_005

手押しのカート。歩いてラウンドできるゴルフ場は珍しくなっている。

インはレギュラーティーで3197ヤード(パー445344435)。

アウトは3201ヤード(パー444435453)。


 ずっとゴルフをしていなかったのがかえってよかったのか、「シャンクするのではないか」という不安に襲われることもなく、丁寧にラウンドできた。

 シャンクも出たが、いい当たりも連発。

 インは久々に50を切った。

 スコアは+2+1+3+1+2+0+1+2+0=+12で48。パット数は212221222。

 パット数はキャディーさんがいると少なくなる。

20140811_hamano_006


 アウトのスコアは+2+1+0+1+1+4+1+2+2=+14で50。パット数は122123122。

 シャンクは計4回出たが、それでも100を切れた。

 シャンクを除けば、打ち方はむしろよくなってきた気がする。

 ゴルフはレジャー。たまにのんびりやればいい。

 シャンク病は技術的な問題なのだが、精神的にもスランプに陥った。

 でも精神的なスランプからは脱せたような気がする。

|

« 里山次郎の農業生活<その26>大根、キャベツ、白菜、ブロッコリー、カリフラワーに元肥 | Main | 里山次郎の農業生活<その27>トマトも撤収 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 浜野ゴルフクラブで久々のゴルフ、シャンクを乗り越えられそうなラウンド:

« 里山次郎の農業生活<その26>大根、キャベツ、白菜、ブロッコリー、カリフラワーに元肥 | Main | 里山次郎の農業生活<その27>トマトも撤収 »