« 里山次郎の農業生活<その48>キャベツが割れた! | Main | 里山次郎の農業生活<その50>練馬大根の収穫に母を連れていく »

里山次郎の農業生活<その49>ブロッコリーは二度楽しめる

 昨日23日午後1時からの「収穫祭」は、母が、気を失い、救急車で健康長寿医療センターに搬送したため、参加できなかった。母は、降圧剤が聴き過ぎて低血圧になったのが原因。さっそく血圧計を購入。降圧剤は、高血圧状態が続くときだけ飲む形に変えた。

 そんなわけで、農園の方々との交流の機会を逸してしまったが、母も無事で、24日午前中の講習会には参加できた。

_igp3134

_igp3137

 ブロッコリーは脇芽が育ちまた、収穫できるので、このように大きな葉は落として、脇芽に栄養がいくようにする。

 今日の収穫。

_igp3131

 電灯のせいで寝られず育ちが悪いほうれん草を収穫。

_igp3132

 春菊は上のほうだけ切り取って収穫したが、また、元気に育っている。いくらでも食べられる。ヽ(^。^)ノ

_igp3133

 にんじん。

_igp3138

 カリフラワーは日光を避けるため――。

_igp3139

 葉を折って、日よけに。

_igp3143

 ブロッコリーは確かに脇芽が出て、また、収穫できそう。

_igp3142

ブロッコリーは二度楽しめる。カリフラワーは一度収穫したら終わり。似ているのに性質が違う。

_igp3144

 農産物の自動販売機。塾長の作った野菜なので、おいしくて栄養満点。収穫を待ちきれず、カリフラワーを買った。

|

« 里山次郎の農業生活<その48>キャベツが割れた! | Main | 里山次郎の農業生活<その50>練馬大根の収穫に母を連れていく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17295/60731221

Listed below are links to weblogs that reference 里山次郎の農業生活<その49>ブロッコリーは二度楽しめる:

« 里山次郎の農業生活<その48>キャベツが割れた! | Main | 里山次郎の農業生活<その50>練馬大根の収穫に母を連れていく »