今年最後のゴルフ、N社vs.D社のゴルフ対抗戦

Cimg0686

 今年最後のゴルフは、紫あやめ36(千葉県野田市鶴奉463-1、04・7124・1177)での、N社vs.D社のゴルフ対抗戦。今年最初のラウンドもN社vs.D社のゴルフ対抗戦だった。

 紫あやめ36はレギュラーがアウト2866ヤード(パー434354544)、イン2818ヤード(パー444455343)。

 まずは参加メンバーのティーショットから。インスタート。

Cimg0685

 1組目。

Cimg0687

 Kaさん。

Cimg0688

 Iさん。

Cimg0689

 Nakasさん

Cimg0690

 Hoさん

 2組目。

Cimg0691

 Gyoさん

Cimg0692

 Nakamさん

Cimg0693

 Oさん

Cimg0694

 Haさん

 3組目。

Cimg0696

 Kiさん

Cimg0697

 私。「丸太が木こりをやっている」感じだ(笑)。

Cimg0698

 Waさん。

 結果から言えば、1対1のシングルマッチはH社が3勝2敗1分で勝利。
 チームのスコアで争うチーム対抗戦はH社が2勝1敗で勝利。
 予想された結果とはいえ、エース二人を欠いたD社は組み合わせの工夫で善戦したように見えるが、この結果が精一杯だった。( T_T)\(^-^ )
 さて、私の個人成績はーー。
 アウトもインも6番目のホール(インは15番)でシャンクに見舞われ、ともに+4だったが、この二つを含め計8回+4を打ってしまった。
 シャンクを打つのではないかという恐怖心で、違うミスも出てくる。
 それ以上に、「スコアをボギーにとどめたい」といったような、「頑張る気持ち」「我慢する気持ち」が湧かないのが、スコアが乱れる原因なのだろう。
 パーもバーディーも取れたのに、+4が8回、+3が2回でスコアは以下の通り。
 インは、+4+3+4+1+1+4+2+4+2=+25で61。パット数は131221242。
 アウトは、+2-1+3+0+2+4+4+4+4=+22で58。パット数は202221223。
 合計119。救急車で運ばれそうな状態(笑)。

Cimg0699

 最後まで、すごいスコアで、おそらくゴルフを始めた1年目のスコアに戻った感じだ。

 この対抗戦は来年も参加したいが、ほかのコンペには参加しないつもりだ。

 ゴルフは90切りを目指したが、ひとまず断念。来年はゴルフもゆるゆるとやろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴルフ練習場のファーストゴルフで練習。久々にいい感じ

 今年は1年中不振だったゴルフ。

 でも、明日は最後のゴルフなので、久しぶりに近くの「ファーストゴルフ」に練習に行った。
20141213_184409
 
 この対抗戦が、今年最初のラウンドだったが、最後のラウンドもD社との対抗戦となった。
 4月のスコアは、なんと、60-77の137。
 ここから苦境の1年が始まったが、明日は「ゴルフはもうやめよう」と思わないくらいの、スコアで回りたいもの。

 練習では、ずっと頭を悩ましている「シャンク病」は出なかった。
 明日は三つのポイントだけ考えて回りたい。

 ①両脚をしっかり固定。足に五寸釘が刺さっているくらいのつもりで。

 ②バックスイング~フォロースルーまで、しっかり振る。

 ③クラブは軽く握る。特にロングアイアンは、遠心力だけで打つ感じで。

 何かの間違いで90が切れたりするといいのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

紅葉の伊香保カントリークラブ+伊香保露天風呂

20141109_073847

20141109_081931

20141109_082554

20141109_082851

20141109_083426

 紅葉の伊香保カントリークラブ。

20141109_090009

 たまに小雨が降る天候だったが、山はいつもより幻想的だった。

20141109_092416

20141109_103951

20141109_105448

 ゴルフの成績は、ここでベストスコア91を出したのか?と思えるほど、ヒサンだったが、ゴルフの難しさは、その日のゴルフそのものを、数字では、必ずしも表せないことだ。

 スコアはインが+2+4+1+2+3+5+4+3+2=+26で62。パット数は113232132。

 アウトが+1+2+5+6+2+6+3+3+3=+31で67。パット数は213232212。

 インは、「調子が戻りつつある」という実感だった。シャンクが出なかったからだ。ただ、まっすぐ打とうと思うあまり、距離感まで気が回らず、アプローチはことごとくオーバー(シャンクが出るときは「ざっくり」も多いのでしっかり打った)。15番の+5はグリーンの周りのバンカーでのショットで、大きめに打とうとしてクリーンに打ってしまいOBとなった。

 アウトの4番のタス6は二つのOB。ティーショット左にひっかけるような打ち方で、まずOB。そしてグリーンに向け打ったボールがオーバーしてOB。

 シャンクが出たのは6番。8番アイアンでのティーショットだ。最初にOBが出た時に「前進4打」も選べたが、打ち直し、OB。さらに、打ち直して、普通に打てた。通常のショットはやり直しができないが、考えてみれば、OBは打ち直せる。つまり、練習ができるのだ。スコアや進行を気にしなければ、打ち直すべきだ。

 7番ミドルは330ヤードだが、ティーショットで300ヤード(最後下りだったこともあり)。ドライバーにフックをかけ思い切り振り抜いた会心の一打だった。8番も同じようなドライバーが打てた。ドライバーは若干右足を後ろに引き、狙いは変えず、打ったところ、気持ちよく振れたので、この打ち方は次回、また、試みてみたい。

 9番の残り60ヤードくらいのアプローチショットはきちんとグリーンに乗った。S師匠に、「シャンクを防ぐ最後の手段は歩幅を思いきり広げ、下半身が動きようのない姿勢で打つこと」とアドバイスされ、トライした。シャンクの時は、右足や頭のことばかりに気が行ってしまい、距離感が疎かになる。このフォームで距離感だけを考え、きちっと打てた。

 こんな感じで、得るものは多かったのだが、数字だけを見れば「不真面目」に映る。

 ゴルフはスコアを気にするからこそ、「ここで、絶対にダボにしない」「このパットは必ず入れる」と思うからこそ、いいプレーができる。やる気を失っていい加減に打てばスコアはいくらでも乱れる。

 ゴルフの上級者たちはそれを知っているから、過去90台で回ったことのあるような人間が+6とかを打つと「相当パニックになっている」か「投げやりになっている」と思うものだ。

 前回、コンペの時に、最後の2ホールで+5、+5と乱れ、それが原因でブービーメーカーとなり、ブービーを逃れる(ブービーが次回幹事)結果になった時も、「最後、投げやりになった」「ブービーを逃れた」と思った人もいたようだ。

 しかし、それは違う。今日、一緒に回ったS師匠、Mさんは、一打一打、必死で打っていたことを知っている。

 コンペに出て、「投げやりなやつ」と不本意な人物評価をされるくらいなら、出ないほうがいいかもしれない。うん、当面、コンペに出るのはやめよう。

 来年のゴルフは、S師匠、Mさんと回る伊香保ゴルフ、K先輩やD社とのゴルフと、親しい人たちとのプライベートなラウンドに限定しようと思う(ゴルフ自体はどんなに乱れても好きなのだ!)。

 伊香保カントリークラブでのゴルフは、ハンディキャップ3のS師匠の「顔」で、いつも一番スタートで、スルーで回らしてもらい、昼食は近くの山香うどんで食べる。今日もひどいスコアはうどんで癒した。

20141109_125829

20141109_130234

 そして、究極の癒しは温泉。

 紅葉の美しい伊香保温泉露天風呂へ。

20141109_135656

 駐車場から露天風呂に行く途中の河鹿橋(かじかばし)は紅葉の名所だ。

20141109_135806

20141109_140027

 お、ポーズを決めている(笑)。

20141109_140242

 ゴルフのつながりがなければ、群馬に来ることも少なくなってしまう。

 スコアが乱れようが、伊香保親睦ゴルフはやめられない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北武蔵カントリークラブ(埼玉県本庄市)でラウンド、シャンクは出るが「シャンク病」は克服

 北武蔵カントリークラブ(埼玉県本庄市児玉町塩谷1000、0495・72・5111)でラウンドした。

 入社以来の気の合うO先輩のお誘い。家も近く、一緒にゴルフ場に向かった。
 
 北武蔵カントリークラブのレギュラーはアウトが3197ヤード(パー444434535)、イン3040ヤード(パー534344544)。
 

Kitamusashi20141019

 O先輩、あまり調子は良くないと言っていたが、ホームコースでもあり44、48。
 ほかのお二人も会社の先輩。Kさんは早々と転職。ゴルフゲームでゲージが高まった瞬間にボタンを押すと、遠くに飛ぶゴルフゲームがあったが、Kさんはそんな感じで、気合を入れ、うおっと声を出しながら打つ。

 Aさんはとても温厚な先輩。初めてご一緒した。Kさんと私は接戦で、1打差で私が勝利した。ヽ(^。^)ノ

 今日のスコアはアウトが+2+2+2+2+2+1+4+4+0=+19で55。パット数は223221232。
 インがt3+1+2+2+2+2+2+2+3=+19で55。パット数は213222213。

 スコアを見て、わかるように、「ボギーペース」を必死に守ろうとするゴルフだったが、アウトもインも1打及ばなかった。絵

 シャンクは出たが、以前だと、出た後、フォームが乱れ、立ち直れなかったが、シャンクはよく出るものの、すぐ立ち直った。

 O先輩によると、シャンクが出るときは打つ前から分かるくらい、身体が開いているらしい。

 O先輩は「岡本綾子プロ」の言葉として、親指に五寸釘を打たれたつもりで打つといいよ、とアドバイスしてくれた。

 岡本綾子プロがそんなこと言うのか?とも思うが、そうやって、下半身を固定すると言うのは分かりやすい。

 「親指に五寸釘」とともに役に立ったアドバイスは「下りのアプローチは左脚一本で立つ」。

 次回は11月上旬、伊香保。五寸釘を忘れないように、シャンクなど気にせずに、楽しんでくるつもりだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久々の練習、スランプ脱出のヒントをつかむ!?

 久しぶりのゴルフ練習をした。ファーストゴルフの午前7時からの2時間打ち放題。

 練習は、5月28日以来だ。

Golf_renshu20141018

 シャンク病に悩まされているが、フェアウエーウッドやドライバーではシャンクはでない。
 アイアン特有の現象だ。
 だとすれば、シャンクが出やすいフォームはあるとしても、シャンクが出る理由はアイアンにあるはずだ。
 アイアンは、最近、上からカットするように打っていた。
 カットすれば、右に行きやすいのは、当たり前ではないか――。
 フェアウエーウッドのように少しターフをとるような打ち方を、5番アイアンから順に6番、7番…と試してみた。
 
 クラブとボールの間に間をあける。
 ショートアイアンになるとこの間はほんのわずかだが、ロングアイアンになればなるほど、間をあけてみた。そしてできるだけ力を入れずに軽く振る。
 うまく打てるではないか(あまりにもあっさりシャンクは解決)。
 サンドで打てば、間をあけて打っても、十分スピンはかかる。
 これまで上から切りすぎていたのが、シャンクの原因なのではないか。
 何事も間は必要だ。「間抜け」は避けたい。
 これでシャンクから脱することができるかどうかは分からないが、最近多い、ザックリやゴロはあまりなかった。
 明日、久々に会社の2年上のO先輩とラウンドする。
 ちょっと楽しみになってきた。

Continue reading "久々の練習、スランプ脱出のヒントをつかむ!?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

会社のOB/OGコンペでまたもやブービーメーカー

 

ことし4月20日の入社時の職場の春季OB/OGゴルフコンペは、ブービーメーカー。今回は復調の兆しもあり、ブービーメーカーだけは避けられると思ったのだが…。

Rs20140928s

 13人が参加。カートでスコア入力でき、他の組のスコアもリアルタイムで分かり、グロスの順位も出る。アウト前半はなんとか耐えたのだが、後半大崩れ。
 ブービーが幹事をやらなければならないのだが、グロスでずっとブービー。幹事を覚悟した。

 ところが、グロスでブービーメーカーの先輩のハンディキャップが多く、ネットではブービーメーカーに。

 終盤大きく乱れ、「幹事を避けたんだろう?」などとからかわれたが、本当にどうにもならなかった。

 もう、スランプの長いトンネルを抜け出ることはないのか?

 シャンク病克服などと言い続け、身体を開かない打ち方を心掛けたが、バランスが崩れ、今度は当たり損ねや左に引っ張るようなボールが増えてしまった。

 レッスンプロのレッスンで開きを直す打ち方に徹し、シャンク病から脱せると思ったが、シャンクの本当の原因は身体の開きではないのではないか。

  スコアはアウトが+2+2+3+1+3+0+0+5+2=+18で54。パット数は322242122。

 インが+4+1+2+3+2+2+1+5+5=+25で61。パット数は222212122。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

恒例の伊香保カントリークラブでのラウンド

 

5月31日以来の伊香保カントリークラブでのラウンド。前回の浜野ゴルフクラブでシャンクの嵐状態から脱したこともあり、今日はゴルフが楽しみだった。

 が、なんと、ゴルフバッグを積むのを忘れていることに高速道路をもう半分以上走ったころに気づいた。ゴルフウエアや着替えなどは早々とクルマに積み込み、水、ケータイ、財布なども忘れずに出発したのに、一番必要なものを忘れてしまった。

 高速走行中に、群馬のゴルフの師匠、Sさんに電話。クラブを借りることになった。

Img_1428

 ご子息のクラブらしい。体格が同じくらいなので、合うのではないかと言われた。

Img_1431

 テーラーメイドのR9 ドライバー。自分のドライバーよりよく飛んだ。

Img_1429

 アウトのスコアは+2+1+2+3+1+1+2+0+2=+14で50。パット数は122232321。シャンクは―ーアプローチで一度シャンクしただけ。

Img_1434

 インスタート。

 1番でパー。幸先がよかったのだが、11番の2打目。ロングアイアンを打つ時に、「シャンク、出ないだろうな」という考えがよぎった。そのとたんにシャンクした。13番、14番もロングアイアンでシャンクが頻発。スコアは+4、+5、+5と乱れた。

 せっかく立ち直れたと思ったのに…。このままではいけない。

 シャンク克服のカギは右ひざが前に出ない、体が左方向を向かない、こと。そのために、足腰は固定し、「肩を回す」ことに気をつけた。

 ところがロングアイアンで「距離を出そう」と力み、手打ち気味になった。

 「しっかり肩を回す」ことで最後の4ホールは、シャンクは出なかった。

 インのスコアは0+4+2+5+5+1+2+2+1=+22で58。パット数は122222231。

 練習なし。借りたクラブであることを考えると上出来。1週間後のコンペには、「シャンク」という言葉を忘れて臨みたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浜野ゴルフクラブで久々のゴルフ、シャンクを乗り越えられそうなラウンド

 今年も千葉県在住のIさんのおかげで、「ゴルフフェスタCHIBA」というイベントに参加でき、名門コースを回った。昨年8月11日は立野クラシックゴルフ倶楽部だったが、今年は、浜野ゴルフクラブ(千葉県市原市永吉937、0436・52・3111)。ゴルフ設計の巨匠、井上誠一氏が設計した場で、余裕を持った作りの広々としたゴルフ場で、本当に気持ちがよかった.

 スコアがほとんど同じ、”宿命のライバル”のWさんが背中を痛めて欠場したのは残念だったが、久しぶりに楽しいゴルフだった。

20140811_hamano_001

練習場も広々。

20140811_hamano_002

5月31日以来のゴルフ。練習も一度もしていない。前日に練習しようとも思ったのだが、時間がなかった。しっかり体をほぐす。

20140811_hamano_003

インスタート。

20140811_hamano_004

インとアウトはスタートホールが並んでいる。

20140811_hamano_005

手押しのカート。歩いてラウンドできるゴルフ場は珍しくなっている。

インはレギュラーティーで3197ヤード(パー445344435)。

アウトは3201ヤード(パー444435453)。


 ずっとゴルフをしていなかったのがかえってよかったのか、「シャンクするのではないか」という不安に襲われることもなく、丁寧にラウンドできた。

 シャンクも出たが、いい当たりも連発。

 インは久々に50を切った。

 スコアは+2+1+3+1+2+0+1+2+0=+12で48。パット数は212221222。

 パット数はキャディーさんがいると少なくなる。

20140811_hamano_006


 アウトのスコアは+2+1+0+1+1+4+1+2+2=+14で50。パット数は122123122。

 シャンクは計4回出たが、それでも100を切れた。

 シャンクを除けば、打ち方はむしろよくなってきた気がする。

 ゴルフはレジャー。たまにのんびりやればいい。

 シャンク病は技術的な問題なのだが、精神的にもスランプに陥った。

 でも精神的なスランプからは脱せたような気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊香保カントリークラブでラウンド、初心者の気分

 伊香保カントリークラブでの恒例のメンバーでのラウンド。

20140531_072144

 スタート前は、今日こそ、ベストスコアが出るのではないかと、いつも思っていたが、最近は、「いつシャンクが出始めて制御不能になるか」ばかりが気になり、ウキウキ感がまったくなかった。

 今日は、「もしかしたら、ベストスコアが出るのではないか」などと、ラウンド前の気分だけは、上々だった。

 しかしスタートすると、特にアイアンで打つとき、しかもすぐ右がOBゾーンの時は、緊張し、ボールが右に行くのではと、打ち消そうとしても打ち消せない最悪のイメージがよぎった。

 前に飛べばゴロであっても嬉しい。そんな状態だから、スコアはトリプルを打つのが普通。シャンクは今日、2回出たが、それで済んだ。でも「シャンクを打たない」が目標である限りは、好スコアは望めない。

 しばらくは初心者に戻った気分で、多くは望まず、身体が、シャンクを打たない打ち方を覚えるのを待ちたい。

20140531_093134

 アウトは+2+1+4+2+5+0+4+3+3=+24で60。

 パット数は222211212。

 インは+3+3+3+1+2+3+2+3+1=+21で57。

 パット数は223222222。

 インで+4、+5を打たなかったこと。3打でも改善したことは、収穫。次はボギーペースを目指したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

錦戸プロのレッスンで、シャンク防ぐ打ち方

 久しぶりに今週末、伊香保カントリークラブでゴルフをする。

 まだ、シャンクは直っていない。

 そこで、ファーストゴルフで錦戸プロのレッスンを受けた。

Imgp9599

 今日はゴルフバッグを二つ持っていった。

 これまでも買ったばかりのクラブや試打のクラブで打ったときにシャンクが出たことがある。今のクラブが合わないのが原因ではないか。

 レッスンを受ける前、今のクラブの7番で打つと、うまく打てる。続いて前のクラブ(7番)で打つと、ゴロ。打てない。なぜ?

 今のクラブに戻しても、打てない。なぜ?

 そこに錦戸プロ。「クラブのせいではないと思うので、今のクラブでいいのではないでしょうか」。

 そして1球打つと、きれいに打ててしまった。

 「下半身を使いすぎています」。

 さすがプロ。うまく打てても、はっきりだめなところを指摘してくれる。

 そのうち、シャンクが出始めた。

 一番悪いのは、ほとんど打つ瞬間から左を向いていること。右ひざが前に出ていて、それが最大のシャンクの原因。

 両膝をしっかり固定し、上半身で打つ感じ。僕の場合は手打ちという感じでちょうどいいという。

 捻転の際の注意は以前、群馬県で教えてもらったようにすればいいことが分かった。

 群馬県では一番、わかりやすいレッスンをしてくれた西澤プロの教えだ。

 腰を回すというよりも尻を後ろに引く感じ。こうすると膝を固定したまま捻転できる。この後はスイングに集中。

 特に大事なのはフォロースルーだ。両腕と胸の間にできる三角の空間をそのままでフォロースルー。スパイが拳銃を両手で打つような形を作った後、左肘が折れるならばいいのだが、これが早く折れると、左に開き右膝も前に出てしまう。インパクトの後この形で終われるようにすれば、まっすぐ高い球が飛ぶ。

 何十球も続けてきれいに打てた。今度こそ、このフォームを固めたい。

 錦戸プロのレッスンはわかりやすい。西澤プロ以来の相性のよいプロだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

iPhone、iPad、MacBook Air日記 | NPO、ボランティア、社会貢献 | おどろき・群馬 | キャリア、キャリアカウンセリング、キャリアコンサルティング、コーチング、カウンセリング、コミュニケーション | シニア世代、超高齢社会 | ペット | 人、生き方 | 健康・医療・介護・福祉 | 土産、特産品、名物 | 地域/プラプラプラハ | 地域/ホクホク北海道 | 地域/七福神めぐり | 地域/中国 | 地域/千葉 | 地域/四国 | 地域/埼玉 | 地域/山梨 | 地域/栃木 | 地域/神奈川 | 地域/茨城 | 地域/長野 | 地域/静岡 | 奮闘!ゴルフ | 奮闘!ゴルフ2004 | 奮闘!ゴルフ2005 | 奮闘!ゴルフ2006 | 奮闘!ゴルフ2007 | 奮闘!ゴルフ2008 | 奮闘!ゴルフ2009 | 奮闘!ゴルフ2010 | 奮闘!ゴルフ2011 | 奮闘!ゴルフ2012 | 奮闘!ゴルフ2013 | 奮闘!ゴルフ2014 | 奮闘!ゴルフ2015 | 奮闘!ゴルフ2016 | 奮闘!ゴルフ/練習 | 少子化、ジェンダー | 山歩き | 怪我なく、楽しくソフトボール | 情報、メディア、オピニオン | 散歩・街歩き | 文化・芸術 | 料理 | 断捨離・整理・減量・リストラ・節約 | 旅行・地域 | 東京で「群馬」が味わえるスポット | 東京/上野、浅草、両国、谷根千、その他下町 | 東京/世田谷 | 東京/中央線沿線(中野・杉並・吉祥寺) | 東京/京王線沿線 | 東京/六本木、西麻布、麻布十番、広尾、白金 | 東京/小田急線沿線 | 東京/新宿、四ツ谷、市ヶ谷 | 東京/東横線沿線 | 東京/池袋、目白、巣鴨、駒込 | 東京/浜松町、品川、田町、芝公園 | 東京/渋谷、恵比寿、代官山、目黒 | 東京/神楽坂、飯田橋、九段、水道橋 | 東京/神田、大手町、丸の内、八重洲 | 東京/空港内・駅ナカ | 東京/練馬 | 東京/表参道、神宮前、青山、赤坂、永田町 | 東京/西武線沿線 | 東京/銀座、日比谷、新橋、虎ノ門、霞ヶ関、築地、日本橋 | 江戸文化 | 温泉 | 温泉/万座 | 温泉/伊香保 | 温泉/前橋・高崎 | 温泉/四万・沢渡 | 温泉/川原湯 | 温泉/水上・その他みなかみ町 | 温泉/秘湯 | 温泉/群馬その他 | 温泉/老神・その他沼田市 | 温泉/草津 | 独立・起業 | 経済、企業、ビジネス | 群馬/伊勢崎、桐生、太田、館林 | 群馬/前橋 | 群馬/草津、四万、渋川、水上、沼田 | 群馬/藤岡、富岡、安中 | 群馬/高崎 | 茶道、茶会 | 観光 | 里山次郎の農業生活 | 釣り | 音楽 | | 食2004 | 食2005 | 食2006 | 食2007 | 食2008 | 食2009 | 食2010 | 食2011 | 食2012 | 食2013 | 食2014 | 食2015 | 食2016 | 食/うどん | 食/うなぎ、川魚 | 食/おでん | 食/お好み焼き、たこ焼き、もんじゃ焼き、鉄板焼き、焼きそば | 食/かつ、豚肉料理、串かつ、串揚げ | 食/そば | 食/イタリア料理、ピザ | 食/インド料理、カレー | 食/エスニック | 食/スペイン料理 | 食/バー、ビアホール、ワインバー | 食/パン、ケーキ | 食/フランス料理 | 食/ライブ、パーティー、サロン | 食/ラーメン | 食/中華料理 | 食/丼、釜飯、茶漬け、おにぎり、弁当 | 食/和食、居酒屋 | 食/喫茶、甘味、カフェ | 食/天ぷら、天丼 | 食/寿司 | 食/東欧・中欧料理 | 食/洋食 | 食/焼き鳥、鳥料理 | 食/軽食、スナック | 食/郷土料理 | 食/鍋 | 食/韓国料理、焼き肉 | 食/食堂、レストラン | 食/餃子 | 食/魚介 | 麻雀