« 高校で美術を習った佐藤先生の個展で、絵を買う | Main | 里山次郎の農業生活<その58>今季最後の収穫 »

里山次郎の農業生活<その57>霜が降り、葉も枯れる状態

 1月末で、収穫を終わらせ、土を野菜を育てる前の状態に戻さなければならないが、今日、畑に行くと寒さが一段と厳しくなり、霜が降り、大根やニンジンの葉、春菊などは枯れ始めていた。

 白菜は外葉と新聞紙で覆っていたので、食べられる状態だった。

Cimg0872

 霜柱。土は凍っていた。

Cimg0873

 寒そうな作物たち。ブロッコリーにカリフラワー。

Cimg0874

 ねぎ。

Cimg0875

 大根。

Cimg0876

 白菜。

Cimg0877

 ニンジン。

Cimg0878

 カブ。

Cimg0879

 小松菜、ほうれん草、春菊。

Cimg0881

 小松菜は元気だった。

Cimg0883

 ほうれん草。霜柱ができ、土は固かった。

Cimg0885

 ブロッコリー。

Cimg0888

 今日の収穫。

Cimg0884

 こちらは近くに住む会社のO先輩におすそ分けする野菜。

 来週すべて、収穫をし、更地にしなければいけない。

 2月1日に沢庵ができる!

 3月1日が新年度の契約手続きをする日。

|

« 高校で美術を習った佐藤先生の個展で、絵を買う | Main | 里山次郎の農業生活<その58>今季最後の収穫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 里山次郎の農業生活<その57>霜が降り、葉も枯れる状態:

« 高校で美術を習った佐藤先生の個展で、絵を買う | Main | 里山次郎の農業生活<その58>今季最後の収穫 »