« 細かいノウハウも学べる杉原保史著『プロのカウンセラーの共感の技術』(創元社) | Main | 実際のカウンセリングがよく分かる諸富祥彦著『新しいカウンセリングの技法~カウンセリングのプロセスと具体的な進め方』(誠信書房) »

里山次郎の農業生活<その103>沢庵引き取り!

 きょうは楽しみな沢庵漬けの引き渡し日。昨年11月28日に収穫した練馬大根を園主(塾長)が預かってくれ、沢庵漬けを作ってくれた。

20160131_093631

 吉田忠男園主(塾長)が自ら沢庵を袋に入れてくれた。2LとLの2種類。

20160131_093639

20160131_093704

 試食の沢庵漬けを食べた。うまい!

20160131_095029_2

 農園は、1月末で利用は終わり、改めて2月末に新年度の契約を交わす。それまでの間、トラクターで耕すなど、土づくりをしてくれるのだが、その際に、厄介なのが、地中に埋まった留め具(農園では「針」と言っている)。寒冷紗で作物を覆った後、寒冷紗を留めるものだが、これを外した際に、片付けるのを忘れて地中に埋まっていることが多いという。トラクターで土を耕すときに針が埋まっていると、うまく耕せず、トラクターの故障の原因にもなるらしい。

 そこで、針を探すために、借りていた農地を耕した。

20160131_101244

 30㎡を耕すと結構疲れる。針がないことを確認。これで、農地を一度、お返しできる。

20160131_194226_1

 練馬大根の沢庵は絶品。しばらく楽しめる。

|

« 細かいノウハウも学べる杉原保史著『プロのカウンセラーの共感の技術』(創元社) | Main | 実際のカウンセリングがよく分かる諸富祥彦著『新しいカウンセリングの技法~カウンセリングのプロセスと具体的な進め方』(誠信書房) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 里山次郎の農業生活<その103>沢庵引き取り!:

« 細かいノウハウも学べる杉原保史著『プロのカウンセラーの共感の技術』(創元社) | Main | 実際のカウンセリングがよく分かる諸富祥彦著『新しいカウンセリングの技法~カウンセリングのプロセスと具体的な進め方』(誠信書房) »