« 伊香保カントリークラブ、Mさん好調 | Main | 野麦(松本市、そば) »

里山次郎の農業生活<その104>3年目のスタートはごみ収集車火災で大騒ぎ

Suzushiroheisei28nenharu

 2016(平成28)年度春の農作業がいよいよスタート。農作業は3年目に入る。

 会社のいまいる部署はリストラで3月末になくなり、4月からは新部署に異動になる。おまけに、ことし11月には会社を定年退職する。なんとなく落ち着かない新年度だが、だからこそ、土と太陽と風を感じながら、のんびりと土日は農作業にいそしみたいものだ。

20160312_091821

 9時過ぎに農園に。よく耕された農地。歩道部分もふかふか。

 作付場所を区分けする作業を始めたら、煙が流れてくる。振り返ると――。

20160312_092527

 ごみ収集車から煙が出ていた。

20160312_093234

 消防車が出動。

20160312_093355

 はしごをかけ、上から、よこから放水。

 鎮火まで動画でどうぞ。

20160312_100143 

 講習スタート。
 
 気候がいいので、キャベツの早生を初日に植える。
 ジャガイモは、男爵よりも黄色が強い「きたあかり」。
 芽を残すように二つに切って、切り口に灰をつける。
 じゃがいもは作付の位置を決める線よりも5cmほど内側に線を引き、そこを掘る。
 20cmほどの深さにして、ぬか、有機肥料などの混合肥料をまき、土を2cmかけて、じゃがいもを並べる。歩道部分から20cm、そこから30cm間隔で並べる。
 作業の詳細は昨年のブログを参照してください。

20160312_100625

20160312_095514

20160312_105530

20160312_104609

 ジャガイモを植える前の準備。

 種が配布された。
 キャベツは早生のみ。晩生を植えるときに今回はブロッコリーも植えるそうだ。

20160312_125431

 ごみ収集車の火災という思わぬ出来事はあったが、今年の農作業の一歩がスタートした。

20160313_081912

 3月の予定。

|

« 伊香保カントリークラブ、Mさん好調 | Main | 野麦(松本市、そば) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17295/63335460

Listed below are links to weblogs that reference 里山次郎の農業生活<その104>3年目のスタートはごみ収集車火災で大騒ぎ:

« 伊香保カントリークラブ、Mさん好調 | Main | 野麦(松本市、そば) »