« June 2018 | Main

やるべきことの「見える化」

やるべきことがたまってきて、収拾できなくなりつつある。

同窓会のホームページの更新。役員がかわったのに、旧役員のままだ。自分自身も副会長になったのに。先輩にインタビューした原稿も、アップしていない。

2年後の100周年記念誌の編集担当なのに、半年くらい何も準備が進んでいない。推進体制すらできていない。

農園に行っていない。きゅうりはもう枯葉状態。片付けないと。

親が大腿骨警部骨折で入院した際の保険の請求をまだしていない。そのあと、親が亡くなった後の諸手続きもほどんど何もしていない。

夜の犬の散歩、まだしていない。

茶道は7月の稽古に忙しくて出られず、8月は休み。少しは動画で復習しなければと思うのだが、何もしていない。

ポケモンGO、きょうは忙しくて、「レイドバトル」はしていないが、ラッキーがとれる「タスク」を近くのポケストップまで取りに行きたい。

個人事務所を設立したのだが、税務署に届け出ただけで、中身は何もない。活動が進んでいない。

本を書きたいと思って、狙いや構成、市場などについて書き始めたが、まだ半分もできていない。

会社の仕事だけは、ちゃんとこなしている。

結局、「会社の仕事だけ」なのだ。

どんなに給料が減っても、会社の仕事に対するこの真剣な向き合い方は何なのだろう。

他のことはどうでもいいと思っている?

書いてみるとどうでもいいことばかりだけれど(笑)。

やるべきことの「見える化」は大事だ。

それぞれに手をつけるために、少し部屋を片付けよう。

今日は片付けの「さわり」で終わりかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2018 | Main