« 映画「三度目の殺人」 | Main | 映画「家族を想うとき」 »

映画「海よりもまだ深く」

76e8699363744545bcf99b5fd614933e

 是枝裕和監督の映画「海よりもまだ深く」を観た。 

 公式サイトのintroductionによるとこの映画は「〝なりたかった大人〟になれなかった大人たちの物語」とのことだ。

 台風の夜に、樹木希林扮する主人公(阿部寛)の母の家に泊まることになった元家族。そこで、母のラジカセから流れてくるのが、テレサ・テンの「別れの予感」だ。

 泣き出してしまいそう、痛いほど好きだから

 どこへも行かないで、息を止めてそばにいて

 体からこの心、取り出してくれるなら

 あなたに見せたいの、この胸の想いを

 教えて、悲しくなるそのワケ

 あなたに触れていても

 信じること、それだけだから

 海よりもまだ深く、空よりもまだ青く

 あなたをこれ以上愛するなんて

 私にはできない

 

 セリフにはならなかった元家族の心の声が、テレサ・テンの歌で拾う。

 樹木希林の涙とテレサ・テンの歌声で綴った元家族の別れの始まり。

 粋な演出の映画だった。

| |

« 映画「三度目の殺人」 | Main | 映画「家族を想うとき」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 映画「三度目の殺人」 | Main | 映画「家族を想うとき」 »