« 生まれて初めての国士無双13面待ち | Main | 映画「花束みたいな恋をした」 »

根津釜竹(かまちく、東京・根津、うどん)

 上野の美術館に行こうと、千代田線根津駅から歩いている時にたまたま見つけたのが、根津釜竹(東京都文京区根津2-14-18)。竹の生垣にベンチ。人がたくさん座って順番を待っている。なんの店だろうと、店の入り口まで行って、うどん屋さんなんだと確認。その後、すっかりこの店のことは忘れていたが、近くまで行って思い出した。

6efc3cf4c3244605acbd67c2f1a823bf

 石蔵を改造してうどん店にしたものだ。設計は建築家の隈研吾さん。なるほど〜。竹の活かし方など、彼らしいデザインだ。

2c40044cdb1242a89b8c344b3ccdc390

 ベンチで待っている間にメニューをみて注文する。

46af46531e53411dbdb7da0d4afffaf4

A87e6a179975456385bc3b6515a536a4

835af0e9ddcc48f6b26aab32dbf2f129

Fbba0c6eff8b4de3aecf83cf67e4c335

Edd25e41952d47daa85205d8847a9df9

B065783e414f4c519a239e59b26f9e9f

2e05286a2dd0400ca5d749d71f5dba1c

Ab4a2c16631d40d98788d332a5320bd0

 うどん店なのでトッピングはあると思っていたが、なんと蕎麦前ならぬ饂飩前の充実ぶりがすごい!

 基本の焼き味噌、板わさ、そして自家製さつま揚げを頼み、うどんは、細打ちの大盛りざるうどんにした。

B4a088e5af7b4d7e8c98c2f4656a2d44

 ノンアルコールビールに饂飩前。

0957db2a732e4627a0d1ff3d3a14c143

 板わさがとても洗練されている。

90bd45211b9a4e33b861df101c03f74161a55fa16f97469b862f89a9dc802c16

 焼き味噌、さつま揚げも美味しい!

 これらを食べ終わった頃にうどんが出てくる。

Ea02f0ac5de24a88aec640bd6fea400c

 揚げ玉と大量のネギを入れて食べる。雑妙!

 天ぷらをとっても良さそうだが、饂飩前の後のざるうどんは、ゆっくり味わえ、いい選択だった。

9a1a3551507341b187ddb1b7d5e8260b

 たかが饂飩、されど饂飩。堪能した。

 営業時間は【火〜土】11時半〜14時半(ラストオーダー14時)/17時半〜21時(ラストオーダー20時半)。【日】11時半〜14時半(ラストオーダー14時)。 夜は休み。月曜日定休。

 お酒も充実。

5d181c8c23034b62a8474b38fb5d38ec9c3159017f8f4af19f2e9b4f8fab933fDa82977a58c042f88f9f6635ec84b67d36f0a10d64e54b35ae5ee5b11eaa4e9f0b96595db83b47a39fad3145332e7b34

599939a66e894513a2c6d7a31e550db9

| |

« 生まれて初めての国士無双13面待ち | Main | 映画「花束みたいな恋をした」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 生まれて初めての国士無双13面待ち | Main | 映画「花束みたいな恋をした」 »