川古温泉・浜屋旅館に宿泊その2

002
 一晩の雪で、車が大変だ!

001
 朝食。

006
 チェックイン時間を過ぎたが、入浴させてもらった。
 本当にくつろいだ。できれば2泊して、中日を一日旅館で過ごしたかった。

 最近は湯治ができる場所が少なくなってきているという。しかし湯治は超高齢社会が進むとますます需要が増えると思われる。

 全国の湯治場に行ってみたくなってきた。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

川古温泉・浜屋旅館に宿泊その1

 81歳の母親が脚を痛めてしまったので、群馬県の温泉に連れていくことにした。神経痛などにとても効くのが川古温泉の湯だ。浜屋旅館(群馬県利根郡みなかみ町相俣2577、0278・66・0888)に一泊することにした。
 浜屋旅館のホームページによると、~川古のみやげは一つ杖をすて~と古くから詠われるほど、神経痛・関節痛やリウマチ、ムチウチ症などに効能がある名湯として多くの湯治客に愛されてきたという。
 川古温泉は、柔らかな肌触りのぬるめの温泉に長い時間入浴するスタイル。知る人ぞ知る温泉で、固定ファンが多いようだ。

 チェックインの時間より早く来て、早速入浴した。
122_2
 温泉周辺はまだ真冬。雪景色の中の露天風呂。体温と同じくらいの温度の温泉に長く浸かる。
 風雨が強かったが、露天の屋根のあるところでのんびりした。
 ぬる湯は混浴。湯着(650円)があるので、女性も大丈夫だ。

 母親と一緒にお風呂に入った記憶はもう、ない。なんか、とても楽しかった。

 3時間ほど湯に浸かり、部屋へ。
 123
 この部屋の名前は「仙の蔵」!

 川古温泉に、以前湯治に来たのは、仙の倉山に登り、下山するときに、脚が痛くなったためだ。縁がある(笑)。

 浜屋旅館は、湯治で泊ったことはあるが、今回は一般の宿泊。
 夕食はこだわりの料理だった。

124
 自家製生ハムとニジマス(ギンヒカリ)の刺身。

125
 養殖しているイワナ。

127
 イノシシ料理。山の幸三昧。

129
 鹿の肉のシチュー。言われなければ牛肉と思って食べていた。

126
 煮物など。

130
 デザート。
 山奥の旅館らしい、もてなしの気持ちがあふれた料理だった。
 お年寄りなどは、料理を少なめにもできるという。

20120332_2

20120333_2
 夜の露天風呂は雪の花が咲いていた。

 今回は母の脚の治療を目的に、川古温泉に来たが、私自身が長く湯につかっている間に頭を空っぽにでき、本当に疲れがとれた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

群馬デスティネーションキャンペーン首都圏説明会「ググっとぐんまプレゼンテーション」

 JRグループ6社と地域(地方公共団体や県民・企業等)が一体となって取り組む国内最大規模の大型観光キャンペーン、デスティネーションキャンペーン(DC)の対象地域に群馬県が選ばれ、7月1日から9月30日まで、JRグループの宣伝媒体を活用した集中的な宣伝が日本全国で展開される。これに合わせ、群馬県の新たなの観光資源の掘り起こしも行われる。
 キャンペーンに先立って、6月10日午後6時からフォーシーズンズホテル椿山荘 東京(東京都文京区関口2-10-8、03・3943・2222)で、都内の観光、旅行関係者、マスコミなどを集め、「群馬デスティネーションキャンペーン首都圏説明会『ググっとぐんまプレゼンテーション』が開かれた。ぐんま観光特使も末席に加えていただいたので、その模様をリポートする。

090
 司会・進行は、テレビ東京のEmorning!で天気予報を担当している関口奈美さん。

093
 ググっとぐんま観光宣伝推進協議会会長の大澤正明知事は急用で欠席。茂原璋男副知事が代わって挨拶。「群馬は首都圏の宝石。磨けばもっと光る」。

094
 JR東日本の代表取締役副社長の石司次男氏。「力いっぱいやりたい。1500の観光素材を準備した。力を入れたいのが列車の旅。C61形蒸気機関車は伊勢崎市に保存されていたが、復活させた。C61の復活は山田洋次監督がドキュメンタリー映画を撮っている。SLはこのほかC57、C58、D51も走らせる。吉永小百合のCMも流す」。

095
 日本旅行の金井耿会長。「心配なこともある。震災の復興で東北に視線が集まっており、群馬は陰に隠れる恐れがある。また電力問題なども影響し、観光は大きなパラダイム転換を図らざるを得ない。土日以外が休日となる企業を狙ったり、北関東全体でPRするなど、成功に向け努力する必要がある」。

096
 国土交通省関東運輸局長の神谷俊広氏。「行きすぎた自粛、停電、原発の風評被害などの悪影響があるなかで、官民が一体となったキャンペーンが展開される意義は大きい。ピンチをチャンスに変えて、大きく飛躍してほしい。関東ブロックや日中韓での観光面での協力も進めていきたい」。

097
 南波和憲群馬県議会議長。「五感を使う体験型観光など、たくさんの魅力を提供したい」。

103
 乾杯。

098
 群馬ならではの食も用意された。上州牛ローストビーフ。

100
 上州麦豚のしゃぶしゃぶ。

065
 ギンヒカリのつみれ鍋。

068
 ギンヒカリの軽いスモークと茄子のブレゼ ジンジャーバターソース。

072
 上州豚のミラノ風カツレツ。

075
 "チキンガンボ"上州地鶏とオクラのシチュー サフランライス添え。

081
 尾瀬大白豆腐。塩で食べたい豆腐だが、山椒の塩漬けが載っていた。おいしかった。

083
 岩名のたたきの手巻き寿司。なめろうののり巻きという感じ。なかなかおいしかった。

084
 温泉地からも女将たちが応援にかけつけた。伊香保温泉の女将。

086
 群馬県温泉協会会長の岡村興太郎氏。法師温泉を経営。

128
 市町村長たちが気勢を上げる。

130
 抽選会。女将たちがずらり。

129
 群馬女将の会会長の塚越裕子さん(伊香保温泉の塚越屋七兵衛会長)。

131
 曽我孝之群馬県商工会議所連合会会長が中締めの挨拶。

 観光特使としても群馬観光の盛り上げに協力したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

みなかみ町の名物になるか!? ダムカレー

 水上温泉旅館協同組合の若手が「ダムカレー」をみなかみ町の名物にしようという企画を進めている。
 まずは写真を。
Dam_curry
 みなかみ町には奈良俣ダム(ロックフィル式)、矢木沢ダム(アーチ式)、須田貝ダム、藤原ダム、相俣ダム(重力式)の5つのダムがある。この中のアーチ式ダム、矢木沢ダムをイメージしたダムカレーをまずデビューさせる計画という。みなかみ町は東京の水がめである利根川の水源の町。それをアピールするために一部で人気のあるダムカレーをみなかみの名物にすることにしたという。
 ご飯のダムで水(カレー)を堰き止めている。ご飯を食べたらダムの決壊じゃないですか、と尋ねると「決壊じゃなく放流というんです」(笑)。
 この企画を知ったのはぐんまちゃん家で夜行われたイベント。みなかみ町が東京の雑誌記者、観光関係者らを招いて行ったが、土曜日に行った水上山荘の方に招かれて、無関係な私も飛び入りした。
 ダムはダムマニアというサイトもあり、ファンもいる。
 みなかみのダムカレーはダムマニア公認という。
 最初のダムカレーは今秋、水上の森(群馬県利根郡みなかみ町小日向200 TEL.0278-72-8181)で出す予定らしい。
 みなかみ町は東京芸大と連携、美術のまちとして知られるようになってきた。こうした後世に残る企画を進めるのが何より大事だが、ちょっと微笑みたくなる、こうした企画も悪くはない。みなかみ町、がんばれ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

谷川岳その1 水上山荘

 雨で5週連続山歩きが流れた。今週は? 3日前くらいから天気予報をケータイで調べていたが、ウェザーニュースではぎりぎりまで降水確率40%、前日は50%と予報。株式会社エムティーアイの☀お天気予報☀ではずっと降水確率は30%だった。会社によって降水確率が違うのを知った。ここは、自分の都合のよい30%に期待。行くことにした。
 群馬時代に交流のあった檜の宿 水上山荘(群馬県利根郡みなかみ町谷川556、0278・72・3250)に前日遅くに行き、素泊まりで泊めてもらった。
 朝4時半に起きて、昨晩に続き、温泉に入った。
Minakamisanso090613_001
 空を見ると晴れそうな感じだ。谷川岳もはっきり見える。今日は大丈夫だろう。
Minakamisanso090613_002
 露天は熱い湯とぬるい湯の2種類がある。
 ソフトボールで頑張りすぎたのか、5月9日以来、実は左膝が痛い。それで、まず足慣らしのできる山に登ろうと思ったりもしたのだが、うっかり、いきなり本命の谷川岳を選んでしまった。
 川古温泉のぬる湯は脚の痛みを和らげてくれるので、群馬にいた時によく浸かった。水上山荘のぬる湯も効きそうだ。熱い湯に入って脚をもみほぐしてから、ぬる湯で脚を曲げたり伸ばしたりする。
 Minakamisanso090613_003
 仙人さまもぬる湯の効用が顕著だと言っている。
Minakamisanso090613_004
 古代檜風呂も含め、1時間ゆっくり温泉に浸かり、脚の痛みは消えた。
Minakamisanso090613_006
 部屋に戻って天気予報を見ると、昼ごろに一時日が差し、午後3時くらいになると雨とのことだった。
 朝食をとって谷川岳ロープウェー土合口駅に向かった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

川古温泉・浜屋旅館

nsldvc00147_i.jpg
 膝が痛くなり、帰路の途中にある川古温泉に行った。日帰り入浴は午後4時に終わっていたので、宿泊する。
 レイアウトが若干変わっており、男湯、女湯は温かめの湯。混浴の内風呂(旧女湯)がぬる湯となった。
 新源泉が熱いため、ぬる湯は浴槽に注ぐ湯量を少なくして37℃くらいのぬるさにしているという。
 旧館で食事を湯治メニューでお願いしたところ8000円で泊まれた。すぐに風呂に入り、食事後ぐっすり寝て、深夜に入浴。早朝も入浴したところ左膝の痛みはなくなった。ところが左脚をかばった右脚は疲れがひどく、痛みや疲れが残った。川古のぬる湯は神経系には良いようだが、筋肉痛は熱い湯の方がいいのかもしれない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

川古温泉・浜屋旅館その2

03xdvc00040_i.jpg
 露天は混浴。まだ、雪景色が残っていた。源泉と湧水が飲める場所もある。
 湯が熱くないので長くつかる人が多い。たまたま温泉につかっていた二人はともに読書をしていた。
 2~3時間はつかるのが当たり前のようだ。
 湯からあがると膝の痛みがなくなっている。すごい!ぬる湯の効果は絶大だ。
 泉質・カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉(弱アルカリ性低張性温泉)
 浴用の適応症は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進といった一般的な適応症に、硫酸塩泉の適応症である、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病が加わる。
 飲用の適応症は、胆のう症、胆石症、慢性便秘、肥満症、糖尿病、痛風。
 肥満にも効く!
 今はいろいろな温泉を訪ね歩くことを優先しているが、川古温泉だけでもいいのでは、と思うほど、ありがたい温泉だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

川古温泉・浜屋旅館その1

03wdvc00044_i.jpg
 昨日、ゴルフで久しぶりに歩いたら、膝が痛くなった。
 先週の日曜日、コップを洗おうとしたら、割れて、左手人差し指の付け根をガラスで深く切ってしまった(流しは血の海、指をちょっと切っても血が出るのだから腹などを刺されたら大変だなあと実感)。その傷も癒えていない。
 そんなわけで切り傷や関節の痛みに効く温泉に行くことにした。
 川古(かわふる)温泉・浜屋旅館(群馬県利根郡新治村相俣2577、0278・66・0888)。
 午前10時から午後4時まで日帰り客を受け付けている。入浴料1000円。
 法師温泉のような一軒宿だ。
 古くから神経痛、リウマチなどの湯治で有名な温泉だ。
 源泉の泉温は39.7℃。湯舟で37℃くらいのぬるめの湯に長く入浴することで高い療養効果が得られる、とのこと。ふだんは温泉をはしごするのだが、今回は午後1時から3時まで、ゆっくり温泉につかった。
 内湯はまくらもあって快適。ほのかに硫黄のにおい。源泉掛け流しで、加温、加水もしていない。
 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

冬の谷川温泉・旅館たにがわ

 冷え切った体を温めるのは温泉しかない。谷川温泉・旅館たにがわに行った。
 前回と同様、升酒を頼んだ。
 雪見酒だ。極楽極楽。
 谷川までは湯テルメ・谷川に行くクルマで渋滞していたが、間にあるならば旅館たにがわが断然いい。
8bvdvc00018_i.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

湯宿温泉・松の湯その2

 松の湯の湯舟は向かいの女湯と底のほうでつながっており、足を伸ばしたら、女湯まで届いてしまった^_^;
 昔の共同浴場は混浴に近い形態で、簡単な仕切りしかなかったそうだ。気軽に背中を流し合ったりしていたらしい。
82mdvc00100_i.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

iPhone、iPad、MacBook Air日記 | NPO、ボランティア、社会貢献 | おどろき・群馬 | キャリア、キャリアカウンセリング、キャリアコンサルティング、コーチング、カウンセリング、コミュニケーション | シニア世代、超高齢社会 | ペット | 人、生き方 | 健康・医療・介護・福祉 | 土産、特産品、名物 | 地域/プラプラプラハ | 地域/ホクホク北海道 | 地域/七福神めぐり | 地域/中国 | 地域/京都 | 地域/千葉 | 地域/四国 | 地域/埼玉 | 地域/山梨 | 地域/栃木 | 地域/神奈川 | 地域/茨城 | 地域/長野 | 地域/静岡 | 奮闘!ゴルフ | 奮闘!ゴルフ2004 | 奮闘!ゴルフ2005 | 奮闘!ゴルフ2006 | 奮闘!ゴルフ2007 | 奮闘!ゴルフ2008 | 奮闘!ゴルフ2009 | 奮闘!ゴルフ2010 | 奮闘!ゴルフ2011 | 奮闘!ゴルフ2012 | 奮闘!ゴルフ2013 | 奮闘!ゴルフ2014 | 奮闘!ゴルフ2015 | 奮闘!ゴルフ2016 | 奮闘!ゴルフ/練習 | 少子化、ジェンダー | 山歩き | 怪我なく、楽しくソフトボール | 情報、メディア、オピニオン | 散歩・街歩き | 文化・芸術 | 料理 | 断捨離・整理・減量・リストラ・節約 | 旅行・地域 | 東京で「群馬」が味わえるスポット | 東京/上野、浅草、両国、谷根千、その他下町 | 東京/世田谷 | 東京/中央線沿線(中野・杉並・吉祥寺) | 東京/京王線沿線 | 東京/六本木、西麻布、麻布十番、広尾、白金 | 東京/小田急線沿線 | 東京/新宿、四ツ谷、市ヶ谷 | 東京/東横線沿線 | 東京/池袋、目白、巣鴨、駒込 | 東京/浜松町、品川、田町、芝公園 | 東京/渋谷、恵比寿、代官山、目黒 | 東京/神楽坂、飯田橋、九段、水道橋 | 東京/神田、大手町、丸の内、八重洲 | 東京/空港内・駅ナカ | 東京/練馬 | 東京/表参道、神宮前、青山、赤坂、永田町 | 東京/西武線沿線 | 東京/銀座、日比谷、新橋、虎ノ門、霞ヶ関、築地、日本橋 | 江戸文化 | 温泉 | 温泉/万座 | 温泉/伊香保 | 温泉/前橋・高崎 | 温泉/四万・沢渡 | 温泉/川原湯 | 温泉/水上・その他みなかみ町 | 温泉/秘湯 | 温泉/群馬その他 | 温泉/老神・その他沼田市 | 温泉/草津 | 独立・起業 | 経済、企業、ビジネス | 群馬/伊勢崎、桐生、太田、館林 | 群馬/前橋 | 群馬/草津、四万、渋川、水上、沼田 | 群馬/藤岡、富岡、安中 | 群馬/高崎 | 茶道、茶会 | 観光 | 里山次郎の農業生活 | 釣り | 音楽 | | 食2004 | 食2005 | 食2006 | 食2007 | 食2008 | 食2009 | 食2010 | 食2011 | 食2012 | 食2013 | 食2014 | 食2015 | 食2016 | 食/うどん | 食/うなぎ、川魚 | 食/おでん | 食/お好み焼き、たこ焼き、もんじゃ焼き、鉄板焼き、焼きそば | 食/かつ、豚肉料理、串かつ、串揚げ | 食/そば | 食/イタリア料理、ピザ | 食/インド料理、カレー | 食/エスニック | 食/スペイン料理 | 食/バー、ビアホール、ワインバー | 食/パン、ケーキ | 食/フランス料理 | 食/ライブ、パーティー、サロン | 食/ラーメン | 食/中華料理 | 食/丼、釜飯、茶漬け、おにぎり、弁当 | 食/和食、居酒屋 | 食/喫茶、甘味、カフェ | 食/天ぷら、天丼 | 食/寿司 | 食/東欧・中欧料理 | 食/洋食 | 食/焼き鳥、鳥料理 | 食/軽食、スナック | 食/郷土料理 | 食/鍋 | 食/韓国料理、焼き肉 | 食/食堂、レストラン | 食/餃子 | 食/魚介 | 麻雀